海外ドラマ『ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間』観たい!
今だから言える「嘘をついてしまったエピソード」を教えてください

 このブログは、開始当初は「日記に良かったこと2つ悪かったこと1つ」を書くというコンセプトで始めたのですが、いつの日か賑やかしのために、「良いこと2つ、悪いこと1つ、嘘1つ」を書くようにしてました。明らかに嘘と分かる冗談のような嘘を…。


 しかし、その嘘は、あの日から封印することとなりました。


 あの日とは、3月11日で、当日だったか、日が変わって次の日だったかは、ハッキリと覚えてないのですが、3月11日付近です。このダイアリーじゃあなくて、もう一つの表ブログの方で、日課の記事を書いていました。


 ここからは、自己弁護です。私はあの日、日中出かけていた関係もあって、日本全体がどういう状況かよく分かりませんでした。深夜に近い時間帯に、TVの報道を眺めながら、世の中の状況とは、全然、関係のない記事を書いてました。

 だけど、気持ちがざわざわするので、関係ない記事なのに、「気持ちがざわざわしますが…」みたいなことを書いた上に、その記事の中で、「って、まぁ、嘘ですけどね」みたなノリで記事を書いてました。今書くと、この内容だけで、自分が人でなしのように思えて来ました…。



 で、結果として、「日本全体大変な時にしょうもないことを書くな!しかも嘘かよ!」というようなコメントがついたのです。匿名だったので、それが、誰だったかも分かりませんし、匿名でブログにコメントを吐き捨てるような行為は、肯定しません…。

 だけど、「どうでもよい嘘が人の神経を逆なで、そして、今は、嘘をつくような時じゃない」と思い、このダイアリーでやっていた「毎日1つの嘘」は封印しました。そして、遠方の自分が出来ることはないから、インターネットで騒ぎ立てず、いつも通りジャンプ感想とかを書こう…という心境にいたりました。


 いつか事態が収拾したら、「毎日1つの嘘」を再開しようと思っているのですが、なんだか、ずっと、再開出来ないのじゃないかな…と思えます。その頃には、この記事を書いたことも忘れているかも知れませんが、きっと、その方が良いのでしょうね。こまねち。