前世占い+

2017/12/03

http://www.walkerplus.com/uranai/zensei/

将軍様(id:lluvia様)経由。

貴様の前世は歌舞伎役者です(酔って素人に手ェ出すの?)

◆足跡&人物像

派手で目立つにぎやかな人、というイメージがつきやすいのですが、実は意外と礼儀正しく真面目でおとなしい人。前世で日本固有の伝統芸能、歌舞伎を愛してやまなかった役者の生き方が、現世でも影響があり、派手な服装やメイクをすることで理想の自分を演じているようです。そのぶん、警戒心が強く、なかなか人を信用できないところがあります。表面上で本当の自分を覆って明るく装い、本当に信用できるのか、自分に合うのかとシビアな目で人を試しているところがあるのかも。また、意外と繊細でロマンチスト。自分の世界観を大事にしているので、あなたにとって大切なその世界を理解しないような野暮な人のことは、心のどこかで軽蔑しているはず。

◆人間関係

人に対して壁は作っていても、それを見せないようにして割り切ってつき合えるタイプなので、人づき合いはそれなりにうまくやっていけるはず。社会ではトラブルが起こることもほとんどないでしょう。ただ、そのぶん、表面的なつき合いが多くなるのかも。よほど信頼できる人でないと、本当の自分をさらけ出すことはないはず。

「歌舞伎」を「音楽」に言い換えればいいのかも。派手な服装とかメイクってわたしゃ地味な服をずっと着続けてるだけで(逆に人目を引くのか?)。相性はよーく見ますね。気に入らんかったら目合わさないし。好んでストレスを負いたくないので、私は大概の苦難から逃げるよ。一目散に。


ハマりがちなこい

●恋愛傾向

繊細で独自の世界観を持っているあなたは、前世で、自分の浪漫を歌舞伎という舞台にぶつけていたように、現世でも、頭の中にはいつも大恋愛という舞台があり、恋愛中でなくても、恋愛のことでいっぱいなはず。そのぶん、一度、相手を信用して自分の理想の人と思い込むと、かなりのめり込んでしまい、しばらくは冷静になれなくなるでしょう。ただ、自己防衛本能が強いので、三角関係や大ゲンカのようなドロドロの愛憎劇は苦手。本音をバンバンぶつけて傷つけ合うことに耐えられないので、修羅場になる前にサッと身を引いてしまいがち。

●こんな人に惹かれがち

ナイーブで傷つきやすいあなたは、会話ひとつにも細かい心配りができたり、自分の世界観を理解してくれる人に心が揺れます。また、マメに声をかけてくれたり、なにかとかまってくれる年上の人や、どんなワガママを言ってもちゃんと受け入れてくれる寛大な人が好きになりやすいでしょう。無神経でガサツな人やお調子者は×。

●恋愛パターン

簡単に人を信用しないため、好きな人ができても、なかなか本当に心から信じることができず、自分から告白することは恐らくないでしょう。相手が告白してくれるまで、いつまでもじっと待っているタイプです。

今日萬力屋で順番待ちしてたんだけど、順番待ちのベンチみたいのがあって、まぁそれに妹と母親と座らせといて自分は立ってたんですけど、隣の!オバハンがもうはよせえはよせえみたいにカンカンに詰めて来る訳よ。俺のスペース嘘でも空けとけと。普通はそうするんだけどね。で順番が進んでちょっと空いたんで座ったらダンナとおぼしきオッサンが来て、無理からオバハンと俺の間に入って来るわけね。ああ、こいつにしてこやつありか、と思ってしまうわけで。こんな奴らとメシは喰いたくないなぁ、まして麺なんかぜってー無理とか勝手に思ってました。世の中にはガサツな人しかいないなぁ、と思う自分は意外と気を使ってるのかも知れません。お姐さんとメシ食いに行った時とか、「あんた店員さんに気使い過ぎ」とか言われたり。俺の「普通」は「普通」で無いのかも知れません(別にそれにも興味は無い)。

年上で寡黙で繊細な美人の方待ってます(アホか)。